マン・C出身の逸材ストライカーがプレストンへレンタル

超ワールドサッカー / 2018年8月9日 21時53分

写真:Getty Images

▽チャンピオンシップ(イングランド2部相当)のプレストンは9日、マンチェスター・シティからU-21イングランド代表FWルーカス・エンメチャ(19)をレンタルで獲得したことを発表した。レンタル期間は1年間となる。

▽シティの下部組織出身のエンメチャは、イングランドの各年代の代表に選ばれている逸材ストライカーだ。昨年夏に開催されたU-19欧州選手権では、U-19ポルトガル代表との決勝戦で決勝弾をマークし、10年ぶりの優勝に導いた。

▽昨年12月にトップチームデビューを果たし、今回のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)ではバイエルン戦で初ゴールも挙げたエンメチャだが、今季はプレストンで武者修行。加入に関して以下のようにコメントしている。

「アレックス・ニール(監督)はこの移籍に関して重要な存在だった。彼はとても情熱的で、彼のプレースタイルもとても好きなんだ」

「今季は長い道のりになる。僕たちは素晴らしいフットボールをして、僕もここでゴールを重ねる。ここで成長して、クラブの為にベストを尽くしたい」

▽なお、プレストンには今夏、イングランド人FWブランドン・バーカー(21)もレンタル移籍している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング