UAE代表の司令塔オマール・アブドゥルラフマン、古巣アル・ヒラルへ

超ワールドサッカー / 2018年8月10日 9時15分

写真:Getty Images

▽アル・ヒラル(サウジアラビア)は8日、アル・アハリ(UAE)に所属するUAE代表MFオマール・アブドゥルラフマン(26)の加入を発表した。契約期間は1年間となる。

▽UAE国籍ながらサウジアラビア出身のオマール・アブドゥルラフマンは、アル・ヒラルの下部組織で育ち、2000年にキャリアをスタート。2006年からアル・アインに加わり、3度のアラビアン・ガルフ・リーグ制覇に貢献した。代表キャリアにおいては、2010年にUAE代表デビュー。UAE代表の司令塔に君臨している。

▽アル・ヒラルは、国内リーグ15度の優勝を誇るサウジアラビアの強豪。かつてベンフィカやスポルティング・リスボンを率いたポルトガル人指揮官のジョルジ・ジェズス監督が指揮を執る。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング