モロッコ代表MFハキム・ジイェフがエールディビジ年間最優秀選手賞受賞!

超ワールドサッカー / 2018年9月6日 20時40分

写真:Getty Images

▽アヤックスのモロッコ代表MFハキム・ジイェフ(25)が、2018年のエールディビジ年間最優秀選手に選ばれた。スペイン『アス』が伝えている。

▽オランダ『De Telegraaf』と、王立オランダサッカー協会の共同で与えられ、“グーデン・シュフエン”(オランダ版ゴールデン・ブーツ)として知られるこの賞。2016年にトゥベンテから加入したジイェフは、昨季リーグ戦34試合に出場し9ゴール17アシストをマーク。アヤックスは2位で終えたものの、ジイェフは出色の活躍を示した。

▽この発表があった会場には、ジイェフの母親が招待されており、同選手は受賞後「みんなにありがとうと言いたい」というコメント共に、母親への感謝を強調した。

「特に、お母さん、僕の強さはあなたから与えられてものだ。この賞はあなたに贈るよ」

▽モロッコ代表として出場したロシア・ワールドカップでは、スペイン代表やポルトガル代表と同組となったグループステージで1分け2敗で敗退。ジイェフは全試合に出場した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング