10月にブラジルとアルゼンチンが通算100度目の激突!成績は37勝25分け37敗

超ワールドサッカー / 2018年9月7日 18時0分

写真:Getty Images

▽ブラジルサッカー連盟(CBF)は6日、10月の国際親善試合でアルゼンチン代表およびサウジアラビア代表と対戦することを発表した。

▽ブラジル代表は、10月にサウジアラビアを訪れ、12日にサウジアラビアと、16日にアルゼンチンと対戦する。

▽昨年6月9日以来の対戦となるブラジルvsアルゼンチン。これまでの対戦成績はブラジルの37勝25分け37敗(PK戦は引き分け扱い)と全くの五分。得点も151得点のブラジルに対し、アルゼンチンが153得点と互角。次の試合が国際Aマッチ通算100度目の対戦となる南米の雄同士のビッグマッチ。“38勝目”を手にし、勝ち越すことはできるのだろうか。

▽なおこの試合では、コパ・ド・ブラジル決勝戦のため国内クラブからの招集は制限される模様だ。

▽ブラジルは今月7日にアメリカ代表と、同11日にエルサルバドル代表とのフレンドリーマッチに臨む。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング