ヴルサリコ、左ヒザの問題でCLスパーズ戦欠場へ

超ワールドサッカー / 2018年9月17日 14時55分

写真:Getty Images

▽インテルは16日、クロアチア代表DFシメ・ヴルサリコが左ヒザの負傷を発表した。

▽今夏アトレティコ・マドリーからの買い取りオプション付きのレンタル移籍でインテルに加入したヴルサリコ。セリエA第2節のトリノ戦で初先発を飾ると、その翌節のボローニャ戦でも途中出場していた。

▽だが、インテルの発表によると、ロシア・ワールドカップ(W杯)で左ヒザの捻挫を負ったヴルサリコは軟骨に炎症を抱えており、左ヒザの痛みを抱えながらプレーしていたという。そして、直近のサッスオーロ戦ではその痛みが酷かったため欠場を余儀なくされていた。

▽インテルは同選手の状態に関して今後も継続的にモニタリングしていくと説明するにとどめているが、18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ初戦のトッテナム戦やセリエAの次節サンプドリア戦の出場は絶望的な模様だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング