“ガラスの天才”再び…ウィルシャー、手術で最大6週間離脱

超ワールドサッカー / 2018年9月18日 11時0分

写真:Getty Images

▽ウェストハムは18日、イングランド代表MFジャック・ウィルシャーが手術を受けたことを発表した。

▽今夏にアーセナルからウェストハムに加入したウィルシャーはここまでプレミアリーグ開幕4試合に出場。しかし、16日に行われたプレミアリーグ第5節エバートン戦(3-1で勝利)では足首の負傷により欠場していた。

▽これまでにもケガに悩まされてきた“ガラスの天才”ウィルシャー。当初は軽傷であり、23日に行われる次節のチェルシー戦に出場できる可能性があることが伝えられていたが、ウィルシャーは17日に手術を実施。全治については明かされていないが、イギリス『スカイスポーツ』によると最大6週間離脱するようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング