3戦連続2-1黒星のスパーズ、デレ・アリ&シソコ復帰も守護神・ロリスは依然リハビリ中

超ワールドサッカー / 2018年9月20日 21時20分

写真:Getty Images

▽トッテナムは20日、負傷者の最新情報を更新。負傷離脱しているフランス代表GKウーゴ・ロリスは依然トレーニングに復帰していないと発表した。

▽トッテナムは、イングランド代表MFデレ・アリ、フランス代表MFムサ・シソコ、そしてロリスが負傷離脱中。18日に行われたチャンピオンズリーグのインテル戦も欠場していた。

▽今週末にはブライトン&ホーヴ・アルビオンとのプレミアリーグ第6節を控えているトッテナムだが、ハムストリングを痛めていたデレ・アリとシソコがトレーニングに復帰したとのこと。一方で、太ももを痛めているロリスはリハビリを続けているとしている。

▽トッテナムは開幕から3連勝と好スタートを切ったものの、9月に入って第4節のワトフォード戦(2-1)、第5節のリバプール戦(2-1)といずれも敗戦。さらに、インテルとのチャンピオンズリーグでも2-1と敗れ、公式戦3連敗と不調が続いている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング