バルサ、ポグバの来夏獲得へ…今季残りのユナイテッド全試合に視察か

超ワールドサッカー / 2018年9月22日 14時40分

写真:Getty Images

▽バルセロナが、マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバ(25)の来夏獲得へ本腰を入れるようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えている。

▽ジョゼ・モウリーニョ監督との関係悪化報道や移籍金に見合った活躍ができていないことからかねてより退団の可能性が取り沙汰されているポグバ。今夏こそユナイテッドに残留したものの、現在もバルセロナ移籍やユベントス復帰の噂が絶えない。

▽そんなポグバに対して、バルセロナは現在来夏での獲得を画策。今回伝えられるところによると、現在同クラブはポグバの動向を注視しており、今シーズン全てのユナイテッドの試合にスカウト陣を視察に送り込む予定のようだ。

▽最近ではポグバの代理人を務めるミノ・ライオラ氏が、ユナイテッドに加入した2016年夏を前にポグバに対して、3年間ユナイテッドでプレーした後にスペインへの移籍を確保することを約束していたこと報じられた。一方、ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は「ポグバは残りたがっている」と同選手の退団説を否定していたが、果たして…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング