小林悠辞退の日本代表、今季清水で11発の北川航也を追加招集

超ワールドサッカー / 2018年10月8日 11時0分

写真:(c) J.LEAGUE PHOTOS

▽日本サッカー協会(JFA)は8日、川崎フロンターレに所属するFW小林悠の代表不参加を受け、清水エスパルスでプレーするFW北川航也の追加招集を発表した。

▽22歳の北川は、清水エスパルスユースからトップチーム昇格4年目のストライカーで、今シーズンのここまでキャリアハイのJ1リーグ11得点。A代表初招集を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「これまで良い時も悪い時も、支えてくれた方々に感謝の気持ちを持って頑張ってきます。また、エスパルスから1人でも多くの選手が代表に選ばれるように、1つでも多くのことを学んでチームに還元できればと思います。応援よろしくお願いします」

▽今月に2試合の国際親善試合に臨む日本代表は、8日から合宿をスタート。12日に新潟県(デンカビッグスワンスタジアム)でパナマ代表と戦い、16日に埼玉県(埼玉スタジアム2002)でウルグアイ代表と対戦する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング