リーガへの流出阻止へ! スパーズがエリクセンにケイン級の高額オファーを掲示

超ワールドサッカー / 2018年10月13日 14時10分

写真:Getty Images

▽トッテナムがデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(26)の流出阻止に向けて高額の契約延長オファーを掲示しているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。

▽2013年にアヤックスから加入以降、ここまで公式戦233試合に出場し57ゴール71アシストの数字を残しているエリクセン。その絶対的司令塔に関しては選手本人が加入に興味を示すバルセロナと、レアル・マドリーが関心を示している模様だ。

▽また、2020年まで契約を残すものの、サラリー面での要求額の隔たりから半年以上契約交渉が難航しているとも伝えられている。

▽しかし、『ムンド・デポルティボ』が伝えるところによれば、エリクセンの流出を避けたいトッテナムは今夏に新たな6年契約を結んだエースのイングランド代表FWハリー・ケイン(26)が受け取っている週給20万ポンド(約2950万円)+ボーナスというサラリーと同程度のオファーを打診しているようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング