首位の底力! 琉球、後半AT弾で鳥取に劇的逆転勝利で5連勝!《J3》

超ワールドサッカー / 2018年10月20日 22時6分

▽明治安田生命J3リーグ第28節の3試合が各地で行われた。

▽とりぎんバードスタジアムで行われた5位・ガイナーレ鳥取(勝ち点39)vs首位・FC琉球(勝ち点56)は、3-1で琉球が勝利した。

▽試合は昇格に向けて負けられない鳥取が先制に成功する。13分、可児からの右CKを中央の西山が右足で合わせ、ゴールネットを揺らした。

▽先制点を奪われた鳥取だったが54分、ボックス右でボールを拾った富樫がキープをしながらボックス手前へ。相手の寄せが甘いのを見逃さず、右に持ち替えて強烈なシュートを放つと、ボールはGK井上の手を弾いてゴールに吸い込まれた。

▽1-1になった試合はその後、鳥取がパワープレーも交えて勝ち越しを狙う。しかし終盤、琉球がついに逆転ゴールを奪う。後半アディショナルタイム、小松がドリブルでボックス左手前に持ち込み、ボックス内へパス。これは相手DFに対応されたが、こぼれ球を拾った枝本がシュートコースを作り、右足を振り抜くとボールはGK井上の手をかすめてゴールネットを揺らした。

▽ついに2-1と逆転に成功した琉球は、試合終了間際にも和田のスルーパスに抜け出した中川が追加点を奪い、試合終了。首位としての底力を見せた琉球が、3-1で勝利して5連勝を飾った。

◆明治安田生命J3リーグ第28節
▽10/20(土)
Y.S.C.C.横浜 1- 3 藤枝MYFC
ガイナーレ鳥取 1- 3 FC琉球
鹿児島ユナイテッドFC 1-0 グルージャ盛岡

▽10/21(日)
《13:00》
SC相模原 vs セレッソ大阪U-23
アスルクラロ沼津 vs ガンバ大阪U-23
《14:00》
ザスパクサツ群馬 vs 福島ユナイテッドFC
カターレ富山 vs AC長野パルセイロ
ギラヴァンツ北九州 vs FC東京U-23

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング