メッシ&C・ロナウド不在のクラシコは約11年ぶり!? メッシ欠場時のバルサのクラシコ戦績は?

超ワールドサッカー / 2018年10月21日 19時0分

写真:Getty Images

▽今シーズン初となるエル・クラシコは、2大スター不在の一戦となりそうだ。

▽28日に行われるリーガエスパニョーラ第10節のバルセロナvsレアル・マドリー。勝ち点18で首位に立つバルセロナが、勝ち点14で5位に位置するマドリーを本拠地・カンプ・ノウに迎える。

▽マドリーは今夏ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスへと移籍した。一方、バルセロナはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、20日に行われた第9節セビージャ戦で右腕前腕を骨折。全治3週間の見込みであることが伝えられ、クラシコ欠場が濃厚となっている。

▽『Four Four Two』によると、メッシとC・ロナウド両者が不在の試合は、約11年ぶりとのこと。また、メッシがプロデビュー後、クラシコを欠場した試合は2試合。その両試合でバルセロナは1分け1敗とマドリーに勝てていないようだ。

▽長きに渡ってサッカー界をけん引してきた2大スターが不在の今回のクラシコ。果たしてどのような試合になるのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング