清水FWクリスランの今季が終了…右膝前十時靭帯損傷で全治8ヶ月

超ワールドサッカー / 2018年10月23日 16時40分

写真:(c) J.LEAGUE PHOTOS

▽清水エスパルスは23日、FWクリスランが右膝前十時靭帯損傷により全治8カ月を要する見込みであることを発表した。

▽クリスランは、20日に行われた明治安田生命J1リーグ第30節サンフレッチェ広島戦(2-0で清水が勝利)で負傷。前半中に交代を強いられており、静岡市内の病院で検査した結果、今回の離脱が判明した。

▽2017年にブラガからベガルタ仙台に期限付き移籍でプレーしていたクリスランは、今シーズンから清水に期限付き移籍で加入。今シーズンは、ここまでJ1リーグ25試合5ゴールを決めていた。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング