プラティニのバロンドール推しは? 「彼の名は…」

超ワールドサッカー / 2018年10月31日 20時30分

写真:Getty Images

▽欧州サッカー連盟(UEFA)前会長のミシェル・プラティニ氏が、レアル・マドリーに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランをバロンドールに推している。スペイン『マルカ』が伝えている。

▽『フランス・フットボール』が主催するサッカー界最高の個人賞、バロンドール。ワールドカップ(W杯)の開催された今シーズンは、同大会でゴールデンボール(最優秀選手賞)を獲得したMFルカ・モドリッチや、優勝したフランス代表の大黒柱であるFWアントワーヌ・グリーズマンが有力視されている。

▽しかし、自身も3度のバロンドール受賞経験があるプラティニは、「結果で判断されるべき」との見解を示した。

「チャンピオンズリーグとワールドカップに勝利した唯一のプレーヤーが居る。彼の名はヴァラン。そう呼ばれている」

「彼は優秀な選手だ。とても良い。彼に票を投じたい」

「(タイトルなどの)結果だけが唯一の客観的なものであり、その他は全て主観的だ。グリーズマン、ムバッペ、ジルー、ロリス、モドリッチだという見解を持つことはできる。だが、全てを獲得した唯一の選手はラファエル・ヴァランだ」

「2006年にそれがディフェンダーだったことを忘れてはいけない。ファビオ・カンナバーロがバロンドールを勝ち取った」

▽FWクリスティアーノ・ロナウドとFWリオネル・メッシ以外からの受賞が予想されている今年のバロンドール。注目の発表は12月3日に行われる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング