エリック・ダイアー、虫垂炎の手術で年内欠場が決定

超ワールドサッカー / 2018年12月16日 23時20分

写真:Getty Images

▽トッテナムは16日、イングランド代表DFエリック・ダイアーが虫垂炎の手術を受けたことを発表した。

▽15日に行われたプレミアリーグ第17節のバーンリー戦の試合前に腹痛を訴えたE・ダイアーは、同試合を欠場し検査を受けた結果、虫垂炎と診断され、手術を受けることになった。

▽トッテナムによると、E・ダイアーのトレーニング復帰は来年の1月になると明かしている。

超ワールドサッカー

トピックスRSS

ランキング