元U-17W杯得点王FWベリシャがボスニア・ヘルツェゴビナリーグへ移籍

超ワールドサッカー / 2019年2月21日 1時50分

写真:Getty Images

ボスニア・ヘルツェゴビナのヴェレジュ・モスタルは20日、元U-23スウェーデン代表FWヴァルミール・ベリシャ(22)をフリートランスファーで獲得した。契約期間は2020年6月30日までで1年間の延長オプションが付随している。

2013年11月に行われたFIFAU-17ワールドカップ2013でスウェーデンを3位に導く活躍を見せたベリシャは、同大会で7ゴールを記録し得点王を獲得。この活躍を受けて、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、インテルといったヨーロッパのビッグクラブがこぞって獲得に動いた中、2014年1月にローマに加入した。

ローマのプリマヴェーラでプレーを続けたベリシャだが、2014年夏にパナシナイコスへレンタルされると、翌年の夏にオランダのカンブールへ完全移籍。その後、デンマークのオーレスンでのプレーを経て、2018年の夏にレンタルでアイスランドのフィヨルニルへ加入。昨季は公式戦20試合に出場し4ゴールをマークしていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング