ファーディナンド推薦! ノリッジの若きCBがユナイテッドのターゲットに浮上

超ワールドサッカー / 2019年5月6日 17時15分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの新センターバック候補として、ノリッジ・シティに所属するイングランド人DFベン・ゴッドフリー(21)が浮上した。イギリス『サン』が報じた。

オーレ・グンナー・スールシャール監督の下、今夏の移籍市場で積極的な動きが予想されるユナイテッド。その補強ポイントの1つとして挙がるのが、長らくタレント不足が指摘されるセンターバックだ。そのターゲットとしてナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの名前が挙がり続けるユナイテッドだが、移籍金9000万ポンド(約130億6000万円)以上を求めるナポリが放出を拒む姿勢を崩しておらず、難航必至だ。

そうしたなか、新たに浮上した候補がゴッドフリーだ。U-20イングランド代表歴を持つ同選手は2016年にヨーク・シティからノリッジに加入したセンターバック。今シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部相当)を制覇したノリッジで主力として、公式戦35試合4得点2アシストの数字を残しており、ユナイテッドOBでスポーツ・ディレクター(SD)就任説が取り巻くリオ・ファーディナンド氏からの推薦選手だという。

スールシャール監督がイングランド人の若き才能を中心にしたチーム編成を目指している点を鑑みれば、合致するゴッドフリーの契約は2022年まで。来シーズンからノリッジのプレミアリーグ復帰が決まっていることもあり、移籍を希望しているわけではないが、ユナイテッドからのオファーであれば応じる可能性があると予想され、1500万ポンド(約21億7000万円)程度の移籍金で獲得可能とみられる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング