岡山、大卒ルーキーのMF松木駿之介が左足後十字じん帯損傷で長期離脱へ…

超ワールドサッカー / 2019年6月6日 14時39分

写真:©︎J.LEAGUE

ファジアーノ岡山は6日、MF松木駿之介(22)の負傷を発表した。

松木は2日に行われたカマタマーレ讃岐との練習試合で負傷。左足後十字じん帯損傷と診断され、全治3カ月から4カ月になる見込みのようだ。

今シーズン慶應義塾大学から岡山へ加入した松木だったが、ここまで公式戦の出場はいまだにない状況だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング