降格ジローナ、昨季リーガ19GのエースFWストゥアーニが北中米カリブ海王者モンテレイに完全移籍

超ワールドサッカー / 2019年7月18日 3時49分

写真:Getty Images

モンテレイは17日、リーガエスパニョーラ2部に降格したジローナからウルグアイ代表FWクリスティアン・ストゥアーニ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。

契約期間は2022年6月30日までの3年間で、移籍金は600万ユーロ(約7億2000万円)とのことだ。

2017年夏にミドルズブラからジローナに移籍したストライカーのストゥアーニは2017-18シーズン、リーガエスパニョーラで21ゴールをマーク。2018-19シーズンもリーガエスパニョーラ32試合の出場で19ゴールを挙げ、ジローナの得点源として奮闘したが、チームは18位に沈み降格していた。

移籍先のメキシコ王者モンテレイは今年5月、6年ぶり4度目となる北中米カリブ海王者に輝いていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング