ポルト、コロンビア代表MFウリベを完全移籍で獲得

超ワールドサッカー / 2019年8月5日 22時29分

写真:Getty Images

ポルトは5日、コロンビア代表MFマテウス・ウリベ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの4年間となっている。

2017年8月に母国クラブのアトレティコ・ナシオナルからメキシコのクラブ・アメリカに加入したセントラルMFのウリベは、クラブ・アメリカでの在籍2年間で公式戦80試合に出場して18ゴール8アシストを記録。昨季は公式戦40試合の出場で3ゴール6アシストを記録していた。

コロンビア代表としてはこれまで20試合に出場して2ゴールをマーク。6月に行われていたコパ・アメリカ2019では3試合に先発していた。

日本代表MF中島翔也が加入したポルトでは今夏、キャプテンを務めていたメキシコ代表MFのエクトル・エレーラがアトレティコ・マドリーに移籍していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング