「シメオネ監督との出会いはプレゼント」デコがジョアン・フェリックスの選択に太鼓判

超ワールドサッカー / 2019年9月7日 14時0分

写真:Getty Images

かつてはポルトやバルセロナやチェルシーなどでプレーし、ポルトガル代表としても活躍したデコ氏が、同郷の新鋭について語った。スペイン『アス』が伝えた。

現役引退後は、代理人として活躍しているデコ氏。「D20 SPORTS」というエージェント会社を立ち上げ、ブラジル人選手を中心に選手を保有。Jリーグとも精通しており、名古屋グランパスのMFジョアン・シミッチや今季加入ながらレノファ山口FCを途中退団したDFマルシーリオらのエージェントでもある。

そんなデコ氏が、同郷の新鋭でもあり、今夏ベンフィカからアトレティコ・マドリーへと移籍したポルトガル代表FWジョアン・フェリックスについてコメント。ディエゴ・シメオネ監督との出会いは大きいものになると見解を示した。

「アトレティコは近年、世界最高のチームの1つとしての地位を確立している。クラブ、会長、ディレクター、そして変革を起こす自信を持った優秀な監督と経営陣によって、多くの投資と素晴らしい仕事がなされている」

「アトレティコは世代を変えつつあり、現在は少しずつ選手を変化させていっている。シメオネは、クラブや選手の考え方を変えた。選手たちは重要なものを勝ち取ることができると信じている」

「(ジョアン・)フェリックスにとって、シメオネと仕事することができることはプレゼントだ。彼に色々なものを与えられる監督とともに、競争力のあるリーグに行った」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング