スアレスが練習に合流! バレンシア戦で復帰へ

超ワールドサッカー / 2019年9月13日 0時30分

写真:Getty Images

バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが12日、チームの全体練習に合流した。スペイン『マルカ』によれば14日に行われるリーガエスパニョーラ第4節のバレンシア戦に出場できる見込みとのことだ。

スアレスは8月16日に行われたリーガエスパニューラ開幕節のアスレティック・ビルバオ戦で右足ヒラメ筋を負傷し、全治3~4週間の診断を受けていた。

また、7日に行われたユーロ2020予選のセルビア代表戦で足首を痛めたポルトガル代表DFネウソン・セメドもバレンシア戦に出場できるとのことだ。

開幕3試合を消化して1勝1分け1敗スタートと躓いたバルセロナは、ふくらはぎを痛めているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがバレンシア戦も欠場見込み。スアレスの復帰で白星先行となるか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング