昨季引退のバルザーリがユーベのトップチームコーチに就任

超ワールドサッカー / 2019年9月26日 1時0分

写真:Getty Images

ユベントスは25日、昨季限りで現役を引退した元イタリア代表DFアンドレア・バルザーリ(38)がトップチームのコーチに就任したことを発表した。

ユベントスによると、マウリツィオ・サッリ監督を支えるテクニカルスタッフとして明日から仕事に取り掛かるとのことだ。

2011年から2019年にかけてユベントスに在籍し、公式戦281試合に出場したバルザーリはセリエA8連覇に貢献。イタリア代表としては2006年ドイツ・ワールドカップ優勝に貢献していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング