イブラがケガからの回復着々! 10日後に再検査を予定

超ワールドサッカー / 2020年6月5日 11時35分

写真:Getty Images

ミランが4日、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの状況を報告した。

新型コロナウイルスの影響で中断期間中にスウェーデンに帰省したイブラヒモビッチだが、イタリア期間後の5月25日に右ふくらはぎのヒラメ筋を負傷。その後、スウェーデンに戻ったが、今週に再びイタリアに降り立ち、検査を受けた模様だ。



クラブの検査結果によると、イブラヒモビッチは大きな合併症もなく、順調に回復。10日後に改めて検査を予定しているという。

昨年末限りでロサンゼルス・ギャラクシーを退団したイブラヒモビッチは今年1月、約8年ぶりにミラン復帰。ここまで公式戦10試合に出場して4得点1アシストを記録している。

なお、新型コロナウイルスの影響で中断が続くセリエAは20日から再開。コッパ・イタリアは来週に予定され、12日に準決勝2ndレグのユベントス戦に臨むミランだが、イブラヒモビッチは出場停止で欠場が決まっている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング