ミラン、セビージャからレンタル中のDFケアーの買取OP行使へ

超ワールドサッカー / 2020年7月15日 12時50分

写真:Getty Images

ミランがデンマーク代表DFシモン・ケアー(31)の獲得で合意したようだ。

パレルモやヴォルフスブルク、ローマなどでプレーしたケアーは、2017年7月にセビージャへ完全移籍。今シーズンは、アタランタへレンタル移籍していたものの、今年1月からはミランへ買い取りオプション付きのレンタル移籍で加入。ここまでセリエAで9試合に出場していた。

レンタル期限が迫っているケアーだが、イタリア『スカイ・スポーツ』のジャーナリストであるジャンルカ・ディ・マルツィオ氏によるとミランが買い取ることで合意したとのこと。買い取り額は350万ユーロ(約4億2800万円)になるとのことだ。

現時点で公式発表されていないものの、近日中にも発表される見通しだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング