移籍金は約7億円、ウェストハム加入1年でスイス代表FWアイエティがセルティックに完全移籍

超ワールドサッカー / 2020年8月13日 22時20分

写真:Getty Images

セルティックは13日、ウェストハムのスイス代表FWアルビアン・アイエティ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は4年間となる。

アイエティは、バーゼルのユース出身で2015年1月にファーストチームへ昇格。その後は、アウグスブルクやザンクト・ガレンでプレー。2017年10月にバーゼルへ復帰すると、2019年8月にウェストハムへ完全移籍していた。

ウェストハムではプレミアリーグで9試合の出場にとどまり、公式戦でも14試合で1ゴールと結果を残せていなかった。

バーゼル時代には2017-18シーズンで17ゴールを記録し、スイス・スーパーリーグの得点王になった実力者。バーゼルでは公式戦96試合で43ゴール21アシストを記録していた。

なお、イギリス『スカイ・スポーツ』によると、移籍金はおよそ500万ポンド(約7億円)とのことだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング