トリノ、ジャンパオロ愛弟子のリネティをサンプから獲得!

超ワールドサッカー / 2020年8月26日 19時54分

写真:Getty Images

トリノは26日、サンプドリアからポーランド代表MFカロル・リネティ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。

2016年に母国のレフ・ポズナニからサンプドリアに加入したリネティは、豊富な運動量と献身的な守備、的確なパス捌きを武器に、在籍4シーズンで中盤の主力に定着。2019-20シーズンはセリエAで28試合に出場し4ゴール3アシストを記録した。また、ポーランド代表では通算23試合に出場し1ゴールを挙げている。

なお、トリノでは新シーズンからマルコ・ジャンパオロ新監督がチームを率いることになっており、リネティはサンプドリアを指揮していた際に重用した愛弟子だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング