名手ボルハ・バレロがインテル退団の模様 「このカラーを纏えて光栄だった。すべてに感謝」

超ワールドサッカー / 2020年8月30日 14時35分

写真:Getty Images

インテルの元スペイン代表MFボルハ・バレロ(35)が退団する模様だ。

ボルハ・バレロは2017年夏にフィオレンティーナから3年契約でインテル入り。2019-20シーズン限りで契約切れとなる状況のなか、延長交渉も取り沙汰されたが、29日に自らのツイッター(@borjavalero20)を通じて、インテルに感謝の言葉を綴った。

「このカラーを纏えて光栄だった。すべてに感謝する」

司令塔として名を馳せるボルハ・バレロはインテル在籍3年間で公式戦100試合5得点をマーク。今季はケガ人や今年1月加入のデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが適応に苦しむなかで、25試合3得点の数字を収めた。

なお、イタリア『コリエレ・デッラ・セーラ』によると、行き先を巡っては古巣フィオレンティーナのほか、ジェノアやパルマといったイタリア複数クラブが挙がっているという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング