信じられないパワー!C・ロナウドがユベントスで決めた超絶ミドルシュート【インクレディブル・ゴールズ】

超ワールドサッカー / 2020年9月2日 16時0分

写真:Getty Images

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。

今回はユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが決めたゴールだ。



サッカー史上最高の選手の1人と呼び声高いC・ロナウドは、ブレイクを果たしたマンチェスター・ユナイテッドやスーパースターとしての地位に登り詰めたレアル・マドリーで得点を量産。2018年からはイタリアのユベントスに活躍の場を移している。

そんなC・ロナウドは、2018年10月27日に行われた、セリエA第10節エンポリ戦では1人で試合を決める活躍をみせている。

エンポリに先制を許しながらも、自らのPKで同点に追いつき迎えた70分、ボックスの外でボールを受けたC・ロナウドは、一瞬のスペースを得ると、すかさずミドルシュートを放つ。右足から放たれた無回転気味の強烈なシュートは、物凄いスピードで変化しながらゴール左に突き刺さり、見事な逆転ゴールとなった。

C・ロナウドの2得点で逆転に成功したユベントスが、そのまま2-1で勝利している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング