6戦連発中の横浜FMのブラジル人FWエリキが母国メディアに応対!「日本でとても満足」

超ワールドサッカー / 2020年10月3日 8時0分

写真:Getty Images

横浜F・マリノスのブラジル人FWエリキ(26)がブラジル『UOL』のインタビューに応じた。

エリキは2019シーズン途中にパウメイラスからレンタル移籍で加入。明治安田生命J1リーグで12試合に出場し8得点を記録し、チームのリーグ制覇に貢献していた。



今シーズンも直近の6試合で8ゴールを決めるなど、上位追撃へ巻き返しを図る横浜FMの攻撃陣を牽引。J1リーグ12試合に出場し8得点を記録している。

今シーズン終了後には、保有元のパウメイラスへ戻ることが予想されるエリキだが、日本でのプレーについて次のように語っている。

「僕は日本でのフェーズにとても満足している。チームにゴールとアシストという形で貢献できて、心地よく過ごせている。今シーズンの目標を達成できるように、さらに改善していきたいと思っている」

また、『UOL』によれば、トルコのトラブゾンスポルがエリキの代理人と連絡を取ったとのことだが、まだ交渉には至っていないようだ。一方で、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で経済的に困窮しているパウメイラスとしては売却を容認する姿勢とのことだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング