エジルの名前はなし、アーセナルのEL登録メンバー発表、ソクラティス&サリバも外れる

超ワールドサッカー / 2020年10月8日 23時5分

写真:Getty Images

今シーズンもヨーロッパリーグ(EL)に出場するアーセナルだが、その登録リストには既報通り元ドイツ代表MFメスト・エジルの名前はなかった。

『UEFA.com』が今シーズンのELに参加するクラブの登録メンバーを発表。アーセナルの登録メンバーも発表され、24名が登録された。

今回の登録メンバーからは、前述のエジルに加え、ギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロス、U-20フランス代表DFウィリアム・サリバ、U-20ブラジル代表FWガブリエウ・マルティネッリが外れることに。マルティネッリはケガで長期離脱中となっている。

一方で、移籍最終日にアトレティコ・マドリーから加入したガーナ代表MFトーマス・パルティは無事に登録されている。

また、FWブカヨ・サカ、MFジョー・ウィロック、FWエディ・エンケティア、FWレイス・ネルソン、MFエミール・スミス=ロウらは、今回のリストには入らず、Bリストに登録されることになる。

Bリストは21歳以下の選手が登録可能で、15歳以降に2年以上クラブに所属している選手が対象となる。なお、Aリストは決勝トーナメント開始前に3名まで登録変更が可能となっている。

◆アーセナルEL登録メンバーリスト
GK
1.ベルント・レノ
13.ルナル・ルナルソン
33.マット・メイシー
45.ジェームズ・ヒルソン
46.デヤン・イリエフ

DF
2.エクトル・ベジェリン
3.キーラン・ティアニー
6.ガブリエウ
16.ロブ・ホールディング
17.セドリック・ソアレス
20.シュコドラン・ムスタフィ
21.カラム・チャンバース
22.パブロ・マリ
23.ダビド・ルイス
31.セアド・コラシナナツ

MF
8.ダニ・セバージョス
12.ウィリアン
15.エインズリー・メイトランド=ナイルズ
18.トーマス・パルティ
25.モハメド・エルネニー
34.グラニト・ジャカ

FW
9.アレクサンドル・ラカゼット
14.ピエール=エメリク・オーバメヤン
19.ニコラ・ペペ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング