高校サッカー選手権の開催決定!12月31日開幕、抽選会は11月16日

超ワールドサッカー / 2020年10月19日 11時58分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

日本サッカー協会(JFA)は19日、第99回全国高等学校サッカー選手権大会の開催を発表した。

JFAによると、全国高等学校体育連盟および民間放送43社と協議の上で開催を決定。開閉会式縮小、観客制限等の新型コロナウイルス感染症防止対策の上、大会は12月31日(木)に開幕する。

大会は、例年通り2021年1月11日(月・祝)まで開催されるとのこと。会場は駒沢陸上競技場(東京)、味の素フィールド西が丘(東京)、等々力陸上競技場(神奈川)、ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川)、埼玉スタジアム2002(埼玉)、浦和駒場スタジアム(埼玉)、NACK5 スタジアム大宮(埼玉)、フクダ電子アリーナ(千葉)、ゼットエーオリプリスタジアム(千葉)が使用される。

例年は12月30日に開幕戦1試合を行い、31日に残りの1回戦を開催するスケジュールだったが、今大会は12月31日(木)に1回戦、1月2日(土)に2回戦、3日(日)に3回戦、5日(火)に準々決勝、9日(土)に準決勝を行い、11日に決勝を行う。なお、準決勝以降は埼玉スタジアム2002で行われる。

また、組みわせ抽選会は11月16日(月)にオンラインで行われる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング