仙台が流経大MF加藤千尋の来季加入内定を発表「勝利に貢献できるよう、全力でプレーします」

超ワールドサッカー / 2020年10月23日 18時5分

写真:Getty Images

ベガルタ仙台は23日、流通経済大学に所属するMF加藤千尋(21)の来季加入内定を発表した。なお、今シーズンは特別指定選手として登録される。

加藤は流通経済大学付属柏高校から流通経済大学へ進学。今季は関東大学2部リーグで10試合に出場し8得点を記録していた。

加藤はクラブを通じてコメントしている。

「ベガルタ仙台に加入することとなりました流通経済大学の加藤千尋です。幼いころからの夢であるプロサッカー選手のキャリアをベガルタ仙台でスタートできることをうれしく思います」

「これまで支えてくれた全ての人たちへ感謝の気持ちを忘れず、チームの勝利に貢献できるよう、全力でプレーします。これから応援よろしくお願いします」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング