フランスに再びコロナの魔の手…カップ戦と4部以下リーグが活動停止に

超ワールドサッカー / 2020年10月29日 20時6分

写真:Getty Images

フランスサッカー協会(FFF)は29日、4部以下のリーグ戦の活動を一時休止する決断を下した。

フランスでは再び新型コロナウイルスの被害が拡大してきており、エマニュエル・マクロン大統領は28日に国内全土で外出を制限すると発表した。

これに伴い、FFFも制限期間内の今月30日から12月1日までの間、男子では4部以下、女子では2部以下、そしてクープ・ドゥ・フランスの延期を決定した。

フランス当局は27日、過去24時間における新型コロナによる死者数が523人だったと報告しており、1日当たり1000人以上の死者を出した4月以来最多となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング