町田、マソビッチの契約更新と新型コロナウイルス陽性を発表

超ワールドサッカー / 2021年1月7日 21時9分

写真:©︎J.LEAGUE

FC町田ゼルビアは7日、セルビア人FWマソビッチ(26)と2021シーズンの契約を更新したことを発表した。

マソビッチは複数のセルビアクラブを経て、2020年から町田でプレー。J初挑戦となった昨季は明治安田生命J2リーグ22試合に出場して1ゴールをマークしていた。

一方で町田は同日、マソビッチが新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表。同選手が母国のセルビアを出国するにあたり、PCR検査を受けた際に陽性反応が確認されたという。

現在は37.4℃と微熱があるものの、軽症で自宅療養しているとのこと。なお、12月22日(火)の帰国前に実施したPCR検査では陰性であり、選手やスタッフ、関係者に濃厚接触者はいないようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング