“重要な1週間”のユナイテッド、ポグバら主力3選手の負傷が明らかに

超ワールドサッカー / 2021年1月11日 9時15分

写真:Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督がチーム内の負傷者状況に言及した。

ユナイテッドは9日に本拠地で行われたFAカップ3回戦でチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のワトフォードと対戦。スコットランド代表MFスコット・マクトミネイのゴールが決勝点となり、1-0の勝利を収め、4回戦に進出した。

控え主体のメンバー構成で次のラウンドに駒を進めたユナイテッドだが、負傷欠場が続くスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフだけでなく、フランス代表MFポール・ポグバ、イングランド代表DFルーク・ショーもメンバー外だった。

イギリス『スカイ・スポーツ』によると、スールシャール監督は試合後、3選手の欠場理由として、詳細の明言こそ避けたものの、いずれもケガであることを明らかにしたという。

ユナイテッドは現在、1試合未消化分を残すプレミアリーグで首位リバプールと勝ち点で並ぶ2位。今後、12日に予定する第1節延期分のバーンリー戦が終わると、17日に行われる第19節でリバプールとの天王山が待つという重要な1週間に入る。

少しでもベストな陣容で挑みたいスールシャール監督だが、「リバプール戦に間に合うのを願うばかりだ。バーンリー戦に出られるのかはわからない。軽めのトレーニングをしてから、月曜日(11日)に様子を見る必要がある」と話した。

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング