山形のトップチーム関係者1名が新型コロナウイルス陽性… 本人は無症状

超ワールドサッカー / 2021年1月14日 15時25分

写真:©︎J.LEAGUE

モンテディオ山形は14日、トップチーム関係者に1名に新型コロナウイルス陽性反応が確認されたことを報告した。

クラブの発表によると、12日にトップチーム関係者に対して行ったPCR検査の結果、14日に医師の診察により陽性が確定。本人に発熱や倦怠感などはなく無症状で感染経路は不明。現在、村山地域の病院に入院・静養しているとのことだ。

なお、他の関係者のPCR検査については検査機関より全員陰性の結果報告を受けているが、濃厚接触者は確認中の状況で現在は特定できていないという。
今後のチームトレーニング、キックオフイベント・キャンプは予定通り実施すると発表した上で新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度感染症防止策の周知、徹底をはかっていく構えを強調した。

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング