アルフレッド・ダンカンがヴィオラからカリアリへレンタル

超ワールドサッカー / 2021年1月17日 20時52分

写真:Getty Images

カリアリは17日、フィオレンティーナからガーナ代表MFアルフレッド・ダンカン(27)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。

ガーナ出身で2012年にインテルでプロデビューしたダンカン。だが、インテルでの出場は4試合にとどまり、その後はリボルノやサンプドリア、サッスオーロを渡り歩いた。2015年夏に加入したサッスオーロでは、公式戦通算130試合に出場し、8ゴール17アシストの数字を残した。

フィオレンティーナには2020年1月のシーズン途中に移籍。すぐに主力に定着したが、今季は出場機会が激減。クラブが監督交代に踏み切るも、ダンカンの出番はほとんど回ってこず、ここまでセリエA4試合(161分)の出場にとどまっていた。

新天地のカリアリは、現状3勝5分け9敗で16位に位置。ダンカンのデビューが期待される18日のセリエA第18節ではミランとの対戦が控えている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング