FC東京MF品田愛斗が手術… 足首部分損傷で4カ月の離脱へ

超ワールドサッカー / 2021年1月20日 13時44分

写真:©︎J.LEAGUE

FC東京は20日、MF品田愛斗の負傷を報告した。

報告によると、品田は右足関節前距腓じん帯と両足関節三角骨を損傷。いずれも足首部のケガで経過観察中だったが、1月12日にチームドクターの診察を受けて手術を実施。全治まで約4カ月を要する見込みだとのことだ。

FC東京の生え抜きである品田は2016年にトップチームに昇格した。2019年までU-23チームを主戦場に戦い、昨季は明治安田J1リーグに9試合出場して1得点。AFCチャンピオンズリーグでも1試合に出場した。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング