ダンスのような華麗なムーブ!万能ストライカー、エウベルが見せたエレガントなバックヒール【スーパーゴール図鑑/バイエルン編】

超ワールドサッカー / 2021年2月5日 12時0分

写真:Getty Images

【得点者プロフィール】
エウベル(当時30歳)
国籍:ブラジル
所属:バイエルン
ポジション:FW
身長:180cm

高さ、強さ、スピードなど、ストライカーとして必要な素質を全て備えた万能型ストライカーとして知られるエウベル氏。ブンデスリーガでは133ゴールを記録しており、FWクラウディオ・ピサーロとFWロベルト・レヴァンドフスキに抜かれるまで、ブンデスリーガの外国人最多得点記録を保持していた。

【試合詳細】
日程:2003年1月26日
大会:ブンデスリーガ第18節
対戦相手:ボルシアMG
時間:後半44分(2-0)

2-0とバイエルンリードで迎えた終了間際の89分、ボックス深部からのMFゼ・ロベルトのパスを受けたエウベルは、ゴールに背を向けながら、反転して左足でボールを収めると、今度は右足でヒールキック。ダンスステップのような華麗なムーブから放たれたシュートは相手のデフレクションがありながらもゴールに決まった。

これでダメ押しの3点目を奪ったバイエルンは3-0で勝利している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング