1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

オカンポスが技ありヘディング弾でセビージャを国王杯準決勝に導く!【インクレディブル・ゴールズ】

超ワールドサッカー / 2021年2月6日 22時0分

写真:Getty Images

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。

今回はセビージャのアルゼンチン代表FWルーカス・オカンポスが決めたゴールだ。

若くしてアルゼンチンからモナコに移籍したオカンポスは、マルセイユやジェノア、ミランなどでのプレーを経て2019年夏にセビージャに加入。主力として活躍している。

セビージャでは得点力を開花させ、チームの貴重な得点源となっているオカンポスだが、2021年2月2日に行われたコパ・デル・レイ準々決勝のアルメリア戦では、技ありのゴールでチームを勝利に導いている。

0-0と拮抗した展開が続く中で迎えた67分、シュートコーナーからリターンパスを受けたMFスソがボックス右の位置からクロスを上げる。このボールにニアポストで反応したオカンポスは、上体を逸らせながら、絶妙にボールの軌道を変える技ありのヘディングシュート。ゴール左のギリギリのコースにシュートが決まり、待望の先制ゴールを挙げた。

このゴールが決勝点となり、セビージャが1-0で勝利。見事に準決勝進出を果たしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング