1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ドルトムントDFラファエウ・ゲレイロがポルトガル代表を離脱…追加招集はなし《カタールW杯欧州予選》

超ワールドサッカー / 2021年3月24日 2時30分

写真:Getty Images

ポルトガルサッカー連盟(FPF)は23日、ドルトムントDFラファエウ・ゲレイロが2022年カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むポルトガル代表から離脱したことを発表した。

今月2日に行われたDFBポカール準々決勝ボルシアMG戦で負傷したラファエウ・ゲレイロは、直近のブンデスリーガ3試合を欠場。ポルトガルは今回のインターナショナルウィークのメンバーに同選手を選出したが、クラブはまだプレーできる状態でないと抗議をしていた。

今回の発表もよれば、ラファエウ・ゲレイロは24日のアゼルバイジャン代表戦が行われるトリノでFPFのメディカルチェックを受診。その結果、プレーすることは不可能と判断され、早期離脱が決定したとのことだ。

なお、ラファエウ・ゲレイロに代わる選手は招集しないとのことだ。

ポルトガルは、24日にイタリアでアゼルバイジャン戦を行い、27日にはアウェイでセルビア代表戦、30日にはアウェイでルクセンブルク代表と対戦する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング