1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第9節:仙台vs横浜FM】6連敗中の泥沼仙台、1年以上勝利がないホームに好調・横浜FMを迎える

超ワールドサッカー / 2021年4月11日 10時15分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第9節】
2021年4月11日(日)
14:00キックオフ
ベガルタ仙台(1pt/19位) vs 横浜F・マリノス(14pt/8位)
[ユアテックスタジアム仙台]

仙台は昨シーズンから続くホームでの未勝利を止められるか。横浜FMは鬼門突破の前節から勢いに乗れるか。

◆6連敗を止められるか【ベガルタ仙台】

前節はアウェイで徳島ヴォルティスと対戦。1-0で敗れ、連敗は「6」に伸びる形となってしまった。

開幕戦こそサンフレッチェ広島と引き分けたものの、その後は6連敗。良いところなく負ける試合が続いており、勝機を見出すことがなかなかできていない状態だ。

攻撃が機能していない状態で2試合連続無得点。徳島戦ではプロ初先発となった加藤千尋が決定機を作り出すなどしていたが、それでもゴールは遠かった。

特に守備面での安定感がまだ出ておらず、良い守備なくして良い攻撃は無し。チーム全体での攻撃と守備を掲げている手倉森誠監督の標榜するサッカーからは程遠い状況だ。

継続するホームの未勝利も止めたいところ。昨シーズンを超える7連敗を避けたいところだが、相手は強力な攻撃陣を持つ横浜FM。まずは守備をしっかりと固め、良い攻撃を繰り広げたい。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:ヤクブ・スウォビィク
DF:蜂須賀孝治、シマオ・マテ、平岡康裕、石原崇兆
MF:マルティノス、上原力也、松下佳貴、氣田亮真
FW:西村拓真、赤崎秀平
監督:手倉森誠
出場停止:アピアタウィア久

◆鬼門突破、一気に上位へ【横浜F・マリノス】

前節は中2日という超過密日程でセレッソ大阪と対戦した横浜FM。10年間勝利がなかった“鬼門”に厳しい条件で挑んだが、途中出場のオナイウ阿道のゴールで1-0で勝利。勢いづく勝利を収めることに成功した。

開幕戦の川崎フロンターレ戦で敗れたものの、その後は無敗を維持。チームとしての戦い方も安定してきており、この鬼門突破を勢いづくキッカケとしたいところだ。

連戦でも選手個々の動きは良く、FW前田大然は1試合で62回のスプリントを見せるなど驚異的なパフォーマンスを見せている。チームとしても選手が入れ替わってもゴールを奪える状況を作り出せており、昨シーズン苦しんだターンオーバーが生きている状況といえる。

このまま勢いに乗るためには、今季未勝利の仙台に負けるわけにはいかない。前節が超過密だった分、今回は1日休みが多い状況。しっかりと勝ち点3を持ち帰り、上位進出への足掛かりにしたい。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:高丘陽平
DF:岩田智輝、チアゴ・マルチンス、畠中槙之輔、小池龍太
MF:喜田拓也、天野純、扇原貴宏
FW:水沼宏太、前田大然、エウベル
監督:アンジェ・ポステコグルー

【動画】オナイウの決勝ゴールで横浜FMがC大阪を下す


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング