1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

東京五輪の組み合わせポット分けが決定! 男子はドイツとスペインを回避、女子はカナダと同組が確定

超ワールドサッカー / 2021年4月16日 22時2分

写真:Getty Images

国際サッカー連盟(FIFA)は16日、東京オリンピックの組み合わせ抽選会に向けたポット分けを発表した。

男女合わせて28チームが出場するオリンピックのサッカー競技。男子は16チームが4つのグループに分けられ、女子は12チームが4つのグループに分けられることとなる。

組み合わせ抽選会は、スイスのチューリヒにあるFIFAの本部で21日に実施される。

男子は開催国の日本のほか、ブラジル、アルゼンチン、韓国がポット1に入り、ポット2にメキシコ、ドイツ、ホンジュラス、スペイン、ポット3にエジプト、ニュージーランド、コートジボワール、南アフリカ、ポット4にオーストラリア、サウジアラビア、フランス、ルーマニアが入る。

一方の女子は、ポット1に日本、アメリカ、オランダが入り、ポット2にスウェーデン、イギリス、ブラジル、ポット3にカナダ、オーストラリア、中国、ポット4にニュージーランド、チリ、ザンビアが入った。

グループステージの組み合わせルールは、原則として同じポットと同じ大陸連盟のチームが同じグループに入ることはない。そのため、ポット4にアジアのオーストラリアとサウジアラビアがいるため、日本はフランスかルーマニアと同じグループになる一方で、ポット2はドイツ、スペインを避けることに。しかし、メキシコを引く可能性が非常に高くなった。

また、女子もポット3はオーストラリアと中国が入っているため、必然的にカナダと同組になることとなる。

なお、日本の男子はグループA、女子はグループEに入ることが決定している。

◆男子ポット分け

【ポット1】
日本(グループA)
ブラジル
アルゼンチン
韓国

【ポット2】
メキシコ
ドイツ
ホンジュラス
スペイン

【ポット3】
エジプト
ニュージーランド
コートジボワール
南アフリカ

【ポット4】
オーストラリア
サウジアラビア
フランス
ルーマニア

◆女子ポット分け
【ポット1】
日本(グループE)
アメリカ
オランダ

【ポット2】
スウェーデン
イギリス
ブラジル

【ポット3】
カナダ
オーストラリア
中国

【ポット4】
ニュージーランド
チリ
ザンビア

【ハイライト動画】U-24日本代表vsアルゼンチン


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング