1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【ラ・リーガ第31節プレビュー】岡崎と久保がアトレティコ&バルサに挑戦! 上位4チームは格下と対戦

超ワールドサッカー / 2021年4月21日 19時0分

写真:Getty Images

先週末に行われた前倒し開催の第33節ではコパ・デル・レイ決勝を戦ったバルセロナが試合を行わなかった中、首位のアトレティコ・マドリーがエイバルに大勝した一方、2位のレアル・マドリーがヘタフェ相手に痛恨のドローとなった。

エイバル相手にFWコレアとMFマルコス・ジョレンテのドブレーテの共演を含むマニータの大勝となったアトレティコ(勝ち点70)は、3戦ぶりの白星を手にした。そして、2位以下との勝ち点差を再び3ポイント以上に引き離した中、今節はFW岡崎慎司を擁する17位のウエスカ(勝ち点27)を相手に連勝を狙う。

引き続きFWスアレスとFWフェリックスの両エースを欠くも、前述のゴールスコアラーに加え、MFカラスコやMFエレーラが好調を維持しており、下位相手の一戦に良い形で臨めそうだ。対するウエスカは3連勝を目指した前節のアラベス戦を試合終盤の失点で落とし、残留争いのライバルとのシックスポインターに敗れた。首位チームのホームに乗り込む一戦では対戦相手への移籍も噂される主砲ラファ・ミルを軸にカウンターから一刺しを狙いたい。なお、5戦連続欠場中の岡崎は今回の一戦でもベンチスタートが濃厚だ。

スーペル・コパで敗れたアスレティック・ビルバオ相手にFWメッシのドブレーテの活躍など4-0の快勝でリベンジを果たし、コパ・デル・レイ王者に輝いた3位のバルセロナ(勝ち点65)。その勢いに乗って勝利を目指す今節はMF久保建英を擁する15位のヘタフェ(勝ち点31)と対戦する。

リーグの前節ではエル・クラシコに惜敗したものの、チームのパフォーマンス自体は悪くなく、アスレティック戦ではそれを証明する快勝となった。直近のマドリード勢相手にいずれも0-0のドローに持ち込んでいる曲者との対戦では早い時間帯にゴールをこじ開けたい。一方、ヘタフェでは保有元相手の出場が期待された久保が4試合ぶりに出場なしに終わっていたが、今節ではDFニョムのサスペンションによって右サイドハーフのポジション争いに食い込める可能性があり、MFアレーニャに代わってスタメン起用も想定される。

そのヘタフェ相手に痛恨のドローとなった2位のレアル・マドリー(勝ち点67)は、13位のカディス(勝ち点36)を相手に2戦ぶりの白星を狙う。負傷者続出のチームでは負傷と新型コロナウイルスから回復したDFカルバハルとDFヴァランが招集メンバーに復帰し、サスペンション明けのDFナチョを含め最終ラインの陣容はある程度充実。ただ、MFカゼミロがサスペンション明けで復帰する中盤では代わりにMFモドリッチ、MFクロースが招集外となり、今度は中盤に問題を抱えることになった。

また、対戦相手のカディスは直近2勝1分けと好調を維持しており、中盤を省略するキック&ラッシュのスタイルは疲労困憊のレアル・マドリーにとって難しい相手となるはずだ。

その他では上位3チームに猛プレッシャーをかける4位のセビージャ(勝ち点64)が、9位のレバンテ(勝ち点38)を相手に4連勝を目指す一戦。MF乾貴士とFW武藤嘉紀を擁する最下位のエイバル(勝ち点23)が、8位のグラナダ(勝ち点39)を相手に15戦ぶりの白星を目指す一戦に注目したい。

《ラ・リーガ第31節》
▽4/21(水)
《26:00》
レバンテ vs セビージャ
オサスナ vs バレンシア
《27:00》
ベティス vs アスレティック・ビルバオ
《28:00》
アラベス vs ビジャレアル
エルチェ vs バジャドリー
《29:00》
カディス vs レアル・マドリー

▽4/22(木)
《26:00》
アトレティコ・マドリー vs ウエスカ
《28:00》
グラナダ vs エイバル
レアル・ソシエダ vs セルタ
《29:00》
バルセロナ vs ヘタフェ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング