1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

クラスター発生の柏、6人目の選手が陽性判定…ルヴァンカップの湘南戦はオンサイト検査を実施して開催

超ワールドサッカー / 2021年4月21日 13時50分

写真:©︎J.LEAGUE

柏レイソルは21日、新たにトップチームの選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。

クラブの発表によると、すでに陽性判定を受けている5名を除く選手とスタッフが20日にPCR検査を受けたとのこと。その中で、選手1名が陽性判定を受けたとのことだ。

当該選手はこれまでの検査ではすべて陰性判定を受けていたとのことだ。発熱の症状はなかったが、20日の夜から倦怠感があったとのことだ。

21日は自宅待機となっていたが、喉に違和感があったとのこと。そして、陽性判定を受けた。

なお、20日に陽性判定となった1名を含めて、チーム内には濃厚接触者がいないことが確認されている。

また、21日に予定されているYBCルヴァンカップの湘南ベルマーレ戦は開催。キックオフ3時間前に「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応オンサイト検査」を実施し、陰性を得た選手のみが試合にエントリーされる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング