1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

C・ロナウドが東京五輪に? フェンシング選手が格上への金星でゴールパフォーマンス披露

超ワールドサッカー / 2021年7月27日 12時35分

写真:Getty Images

世界的なスーパースターは、他競技にも大きな影響を与えることがあるようだ。

23日に開幕した東京オリンピック。連日様々な競技が実施され、すでに多くのメダリストが誕生している。

日本人選手も柔道やスケートボード、水泳、卓球と金メダリストが誕生。サッカーも男子は2連勝、女子は27日にグループステージ突破を懸けた第3戦のチリ代表戦を行う。

各競技が盛り上がりを見せる中、25日に行われた試合で思わぬパフォーマンスが出た。

男子エペ個人のラウンド32でエジプトのモハメド・サイドとフランスのヤニック・ボレルの試合。この試合で、モハメド・サイドが見せたパフォーマンスが話題だ。

モハメド・サイドは18歳の選手。一方で、サイドは欧州王者に3度、世界王者にも輝き、2016年のリオ・デ・ジャネイロ・オリンピックでは団体で金メダルを獲得している実力者だ。

試合はサイドが15-11で格上のボレルに勝利。すると、その瞬間にマスクを脱ぐと、壇上を駆け出すと。そのままジャンプ。ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがゴールパフォーマンスで見せる「SIUU」を再現。格上に対しての勝利で喜びを爆発させた。

このシーンがSNS上で拡散されるとC・ロナウドのファンを中心にサッカー界でも話題になっている。

【動画】東京五輪の舞台にもC・ロナウドが影響! 金星であのパフォーマンス!


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング