1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

【J1注目プレビュー|第27節:湘南vs浦和】残留のためか3位のためか…互いに欲しい勝ち点3

超ワールドサッカー / 2021年8月29日 16時10分

写真:©︎CWS Brains, LTD.

【明治安田生命J1リーグ第27節】
2021年8月29日(日)
19:00キックオフ
湘南ベルマーレ(15位/25pt) vs 浦和レッズ(7位/50pt)
[レモンガススタジアム平塚]

◆5発快勝の勢いを保てるか【湘南ベルマーレ】

泥沼の5連敗を抜け出した湘南は、前節はアウェイでのセレッソ大阪戦で5-1と快勝を収めた。

5ゴールを収めたことも数年ぶり。C大阪戦での勝利も1999年以来という異例の勝利だっただけに、チームとしては浮上のキッカケにしていきたいところだ。

結果としてレヴィー・クルピ監督に引導を渡した形となったが、チームは依然として残留争い真っ只中。この勢いで浦和も食ってしまいたいところだ。

その浦和戦は今年は3-2で勝利(後に浦和への懲罰で3-0勝利に変更)している相手。粘り強さを見せて勝ち切った相手であり、ここ数年の浦和戦は悪いイメージが全くない。

今の湘南の勢いがブラフなのかどうなのか。1つのキッカケを掴める大事な試合となりそうだ。

★予想スタメン[3-3-2-2]
GK:谷晃生
DF:石原広教、大岩一貴、杉岡大暉
MF:古林将太、田中聡、高橋諒
MF:茨田陽生、山田直輝
FW:大橋祐紀、タリク
監督:浮嶋敏

◆3位争いで抜け出る4連勝へ【浦和レッズ】

前節はホームにサンフレッチェ広島を迎え、1-0で勝利した浦和。連敗の後の3連勝とチームに結果がついてきた。

2試合連続で1-0と、浦和らしからぬ戦い方tでの連勝さってい。しかし、3位を争う混沌とした戦いの中では、貴重な連勝となっていることは間違いない。

気になるのはケガ人が出ていること。前節の広島戦では今夏加入のMF江坂任が負傷交代。攻撃のけん引役が不在となる。またこれまでチームを牽引してきたMF小泉佳穂の状態も万全ではない。大きくメンバー構成が変わる可能性もある。

また、代表戦の影響で今節を終えてしばらく中断となる。連戦が続く中で、後ろは大きくメンバーを入れ替えていないが、今節は誰が出るのか。コンディション面の影響で湘南に走り負ける事があっては、4連勝は難しくなりそうだ。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:西川周作
DF:酒井宏樹、アレクサンダー・ショルツ、槙野智章、宇賀神友弥
MF:平野佑一、伊藤敦樹
MF:関根貴大、小泉佳穂、大久保智明
FW:キャスパー・ユンカー
監督:リカルド・ロドリゲス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング