1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ザビッツァーのバイエルン移籍が決定的に! デビュー戦でいきなり古巣対決か

超ワールドサッカー / 2021年8月29日 17時45分

写真:Getty Images

バイエルンが、オーストリア代表MFマルセル・ザビッツァー(27)の移籍でライプツィヒとクラブ間合意に達したようだ。ドイツ『ビルト』が報じている。

かねてからバイエルンのターゲットとして名前が挙げられていたザビッツァー。個人間合意はすでに前から取れていたようで、この度クラブ間でも1600万ユーロ(約20億円)の移籍金で交渉がまとまったようだ。

ライプツィヒは29日にブンデスリーガ第3節のヴォルフスブルク戦が控えているが、すでに同選手はチームから離脱しており、現地時間30日にも移籍の正式発表がなされると見込まれている。

ザビッツァーは2014年7月に母国のラピド・ウィーンから加入。姉妹クラブであるザルツブルクへのレンタルを経て主力に定着すると、当時2部に在籍していた2015-16シーズンから数えて公式戦229試合に出場している。

今夏にはドルトムント行きも噂されていたオーストリア代表MF。バイエルン移籍後の初戦は、9月11日に行われるブンデスリーガ第4節のライプツィヒ戦となる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング