1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. サッカー

ノイアーがカタールW杯に意気込み 「世界王者になりたい」

超ワールドサッカー / 2021年8月31日 21時0分

写真:Getty Images

バイエルンのドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、カタール・ワールドカップ(W杯)に向けた熱い思いを語った。ドイツ『ビルト』がコメントを伝えている。

ドイツサッカー連盟(DFB)は27日、来るカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選に向けた代表メンバーを発表。ハンジ・フリック体制発足後、最初の活動となる今回は、104キャップを誇るノイアーも順当に招集された。

ドイツ代表は2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)と2017年のコンフェデレーションズカップで優勝したものの、それ以降は思うような成績を残せていない。先のユーロ2020でもラウンド16でイングランドに敗れており、ノイアーの再び栄光を勝ち取りたいというモチベーションはかなり高いようだ。

「カタールでのW杯に関しては高い目標を持っている。このチームで世界王者になりたい」

「新しいコーチングチームと一緒に良いスタートを切り、次の3試合に勝って、ピッチ上でたくさんのコミュニケーションをとってお互いのことをよく知りたいんだ」

「これは新しいスタートであり、新しい代表チームだ。僕たちは、何かを取り戻さなければならない立場にいる。とてもやる気がに満ちていて プレーを楽しみにしているよ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング